コンテンツ

プロフィール

倦怠類

Author:倦怠類
倦怠類サボリ目ナマケモノ科倦怠類

ブログに関する細かいことは
上の【ABOUT】を参照してください

twitter

pixiv

作成動画群

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もーん

twitterでピンピンしてるんで、ここで報告しなくてもいいかなーと思ったんですが、地震後ブログの
訪問数が普段の倍くらいになってたので、これは報告したほうがいいのかな・・・と思った次第で候。

そんなわけですが、私は関西在住ですので、まったくもって無事であります。
もし心配してくださった方がいたら、すぐ更新せず申し訳ありませんでした。
「そんなのどうでもいいよ」というあなたはお気になさらず。


今回の地震、関西はまったくといっていいほど揺れないものですから、起こった当初はツイッターを
ちらっと見て「ああ、ちょっと大きめの地震かな」程度に思っていたのですが、ふたを開けてみれば
未曾有の大地震となってしまいました。
津波が襲ったり原発で事故が起こったり電力が不足したりと、二次災害もかなり深刻です。

どこかしこもネガティブな情報が溢れかえってる現状ですが、こういうときだからこそ前向きに
なることも大事!
例えばこれほどの天災が起こったにも関わらず、人はコンビニでお金を払い赤信号で車は止まります。
震度6クラスの余震も起こるような状況ですが、そんな中でも家は持ちこたえます。
全停電すら起こりかねない電力不足のなか、東電は輪番停電でその危機を回避しようとしています。
原発で放射能漏れが起きてしまいましたが、逆に考えれば史上最大級の地震と津波でも、
(少なくとも報道されてる情報では)人体に影響のない程度の放射能漏れで済んでいます。

日本では当たり前のこういった事象ですが、海外ではどれも信じられないことだそうです。
無論、人の迷惑考えない馬鹿や詐欺をする輩もいますし、輪番停電も上手くいってない部分も
ありますが、それでも胸を張っていいと私は思います。

まあ、逆にマスコミの酷さや政府の対応とか、海外と比べると残念な部分もありますが、
少なくとも日本人一人一人としては誇れる部分が見られる現状じゃないでしょうか。


ちなみに「よーし、俺も被災地のために頑張ろう」と思った方は、ちょっと待ちましょう。
例えばボランティアとか物資供給なんかは、今急いで行動すると、逆に被災地の邪魔になることが
あります。
献血も不足するのはこれからなので、どうせやるならもうちょっと後の方がいいそうです。
てなわけで、何か行動しようと思う方は、その行動が本当に被災地のためになるのか、入念に
調べた上で行動におこしましょう。
場合によっては普段通りの行動が、一番被災地のためになることだってあります。
ネットは情報が早いですが、嘘情報も多いので騙されないようにね!


ちなみに地震ではおっぱいは揺れないらしいです。



あとなんだっけ・・・、何か書こうと思ってたんですけど忘れました。~-v( ・´ヮ`・)



それにしても震度6強っていったら阪神大震災と同じ規模なのに、それが起こってもTLに冗談が
流れる程度の脅威とは、日本も進歩したものです。
あ、そうそう。
こういうときに冗談とか言うと、すぐ「不謹慎だ!」なんて言う人がいますが、笑いこそが一番
人を元気づけられるものだと思うんですよね。
実際そういうつもりで冗談を言ってる人も多いでしょう。

そんな常にピリピリしてたって仕方ないと思うわけです。
むしろこんなときでも笑える余裕を持てれば素晴らしいじゃないですか。


まあ本当に笑えないほど切羽詰まってる人からしたら、安全な場所にいる私がこんなこと言うのは
腹立たしいかもしれないですが・・・、そういう人には素直に謝ります、申し訳ない。
でも被災者でも無い人に、なんでもかんでも不謹慎だと言われるのはなんか違うんじゃないかしら。
そんな感じです。


ちょっとダブルスタンダードかもしんないね!



まあでも、個人的には何の支援も出来ないからって悩むことはないし、普段の生活の中で必要以上に
娯楽なんかを自粛することもない、そう思います。

でも自重すべきとこでは自重しようね。
どっちだよって話ですね。
要するに自己判断ってことだね。



なんか凄い長くなったね!
長すぎて読む気しないね!
なんかもう誤字とかあっても許してね!
柄にもなく真面目なこと書いたらこれだよ!


あ、ちなみにトップイラストはこちら(→ニコニコ静画:東北地方太平洋沖地震支援イラスト)に
投稿したものです。
支援絵っていうのはあんまり好きじゃなかったんですが(もちろん描くことは否定しませんが)、
こんなふうに目に見える形で支援できると嬉しいですね。


そして今になってさっき書き忘れたことを思い出しました。
例大祭だ。
残念ながら中止になっちゃいましたね。
参加を楽しみにしていた人とかサークル参加の方とか、ツイッターのTLは阿鼻叫喚でしたが・・・、
まあでも・・・仕方ないですね、こればっかりは。
例の花札に関しては、情報が確定次第ブログでお知らせすることになると思いますが、
気になる方は公式HPを定期的に確認するのほうが良いと思います。





最後に。
被災地の方々、ならびに救助や復旧に携わる方々、月並みな言葉で申し訳ありませんが、
頑張ってください、応援しています。


ではでは、以下コメレスです↓
※拍手コメもコメレスで返信します。
 それ以外の方法で返事が欲しい方、また返信不要な方は、拍手コメにその旨を追記して下さい。


>>浅生真也さん、キノコの1さん
というわけで、例大祭が中止になってしまいましたね・・・。
ですが、花札は・・・委託・・・やるんじゃないかな・・・多分。
私のほうにもまだちゃんとした情報が入ってないので、しばらくお待ちください。
どうしても欲しいのであれば、上にもかいたように公式HPのほうを確認するのを
オススメします。

>>拍手コメ
コメント読ませていただきました。
応援ありがとうございます!
例大祭については追って連絡・・・できると思います、多分;
スポンサーサイト

<< 生きてます | ホーム | 例大祭の宣伝とかするよ! >>

コメント

無事で何よりです。
私は何とか車が流されたぐらいで済んでいます。
宮城沿岸が職場でしたが、津波マジ怖い……。


花札は残念だ……復旧したら絶対買うもんね!!

ご無事で何よりです

此方も関西人なので元気です。とはいえ2日くらいは徹夜して知り合いの情報を探りまくっててぶっ倒れそうでしたが!

花札は残念ですが地震ならば仕方ないですね。延期の方の例大祭では発売されないのでせうか?どうあれ絶対買うんで問題ないですがw

ご無事で何よりでした。

私は中国地方在住になるので倦怠類さんよりは西に住んでいることになるのかな?

私も当初は地震が起きて津波が発生している、津波警報が出ているがそこまで被害は出ないだろう。と思っていましたが。瞬く間に水位が上昇し、防波堤を越え、車が流され、建物が水にのまれていく様をみて恐怖しました。

今回柄にもなく、と書いていますが長文好き(活字中毒とも)な私は全く大丈夫です。
日本人の当たり前、ボランティアのあり方、冗談の捉え方などとても良かったです。
私の方も長い文章になってしまってすみませんでした

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。